文字サイズ

広島・大瀬良がプロ初ホールド

お立ち台で広島・前田健太と並んでガッツポーズを見せる大瀬良大地(右)=マツダスタジアム(撮影・出月俊成)
“チームマエケン”リレーで勝利し、ファンにあいさつする(左から)広島・大瀬良大地、広島・前田健太、広島・中崎翔太=マツダスタジアム(撮影・出月俊成)
2枚2枚

 「広島6-4中日」(27日、マツダ)

 広島・大瀬良がプロ初ホールドを挙げた。4-3の八回に登板し2死二塁のピンチを迎えたが、代打・小笠原を捕飛に打ち取った。

 リリーフ転向5試合目で、ようやく結果を残した大瀬良。6勝目を挙げた前田とともに本拠地のお立ち台に立つと、「ピンチでも強い気持ちを持って、全力でいけました。ファンの皆さんの応援のおかげです」と笑みを浮かべた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス