文字サイズ

ザガースキーが衝撃デビュー

教育リーグのソフトバンク戦に登板し、1回無失点だったマイク・ザガースキー=由宇(撮影・市尻達拡)
1枚拡大

 「教育リーグ、広島-ソフトバンク」(14日、由宇)

 広島の新外国人マイク・ザガースキー投手が衝撃のデビューだ。 七回から登板し、上林を中飛に打ち取ると、白根は空振り三振。最後の張本も直球で3球三振に斬った。最速は145キロ。わずか10球で任務を完了した。

 春季キャンプ中の2月4日、練習中に右足首を故障。日南市内の病院で検査を受け「右足関節前距腓靱帯(きょひじんたい)損傷」で1軍を離脱。2軍で調整を進めてきた。

 広島は中継ぎ陣に課題があるだけに、この日の投球は1軍昇格へ向け大きなアピールになった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス