強いぞ日本ハム!今季2度目の5連勝 新庄政権最多19安打猛攻で今季初二桁得点 貯金7に 新庄監督ご機嫌「20安打にしたかった」

 「日本ハム12-3西武」(15日、エスコンフィールド)

 日本ハムは3本塁打が飛び出すなど、新庄政権最多となる19安打で、今季初二桁の12得点と打線が大爆発。大勝で連勝を今季最長タイの5に伸ばし、貯金は新庄政権最多を更新する7になった。

 序盤から圧倒した。初回、万波の5号3ランで先制。二回にも走塁で1点をもぎ取ると、三回には郡司の4号2ランで加点。過去エスコンフィールドで3戦3敗を喫していた西武・隅田をKOした。中盤以降も攻撃の手を緩めず、水野にプロ初の本塁打も出るなど、19安打12得点という破壊力だった。

 先発の北山は3回まで無安打投球と完璧な立ち上がり。四回に制球を乱し3点を失ったが、5回を投げきり3勝目を挙げた。リリーフ陣も大量リードの守られながら安定したリレーを見せた。

 試合後、新庄監督は「20(安打)にしたかったですね。最高って何安打打ったのが最高?プロ野球で。あとで教えてください」と笑顔を浮かべながら「あんまり何もしてない。選手がすべてやってくれたんで」と振り返った。

野球スコア速報

関連ニュース

編集者のオススメ記事

野球最新ニュース

もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス