文字サイズ

10得点で大勝の日本ハム お立ち台に無安打の男が「前祝い」で登場 ファンざわつく

 ヒーローインタビューで話す杉谷(撮影・中島達哉)
 ヒーローインタビューを終え、笑顔を見せる(左2人目から)松本、浅間、万波、(手前)杉谷(撮影・中島達哉)
 スタンドのファンに手を振る新庄ビッグボス(撮影・中島達哉)
3枚

 「日本ハム10-2ソフトバンク」(15日、札幌ドーム)

 日本ハムが12安打10得点の大勝で、今季初の4連勝を飾った。試合後のヒーローインタビューがファンをざわつかせた。

 三回に勝ち越し打を放った浅間大基、3安打4打点の万波中正、3安打の首位打者・松本剛が順番に登場。それぞれが心境を語ると、「お待たせいたしました」のアナウンスで呼び込まれたのは、この日、代打で出場するも、一ゴロで無安打の杉谷拳士だった。

 杉谷は13日に今季初めて出場選手登録されたばかりとあって「みなさん、帰ってきました~!」と絶叫。「今日はヒーローと先ほどベンチで聞いて。全国の野球ファンの皆さま、北海道の野球ファンの皆さま、全員が多分、なんであいつだ?と思っていると思いますが、これから頑張りますので宜しくお願いします」と力強く宣言。最終的には「みなさん、ヒーローインタビューは前祝いということで!」とファンの前で“公約”した。

 ツイッターには「なぜ杉谷」「杉谷おもろすぎる」「がんばれ杉谷!」などと、“本祝い”を待ちわびる声があふれた。

 試合後、新庄監督は「日曜日だし、さぁ帰ってきましたよって意味で。みんなに楽しんでもらえればいいなと。面白いかなと」と“推薦”の意図を説明した。

野球スコア速報

関連ニュース

編集者のオススメ記事

野球最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(野球)

話題の写真ランキング

写真

デイリーおすすめアイテム

リアルタイムランキング

注目トピックス