文字サイズ

巨人・吉川尚の死球判定は取り消しに ソフトバンク・工藤監督のリクエスト成功

 3回、吉川尚への死球の判定がリプレー検証によりファウルに(撮影・金田祐二)
 3回、吉川尚の死球判定に対するビデオを見ながら笑顔の千賀(撮影・金田祐二)
 3回、吉川尚の投ゴロに声を出して反応する千賀(撮影・高石航平)
3枚

 「日本シリーズ・第1戦、巨人-ソフトバンク」(21日、京セラドーム大阪)

 三回、1死二塁。巨人・吉川尚の死球判定に、ソフトバンク・工藤監督がリクエストを要求した。

 千賀の151キロが内角を突き、吉川尚の右手付近に当たったとして死球の判定。だが、グリップに当たっているようにも見え、即座に工藤監督がリクエスト。リプレー検証の結果、ファウルとなった。

 その後、吉川尚は投ゴロ。松原も左飛に抑えられ、無得点に終わった。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス