文字サイズ

ヤクルト投壊3連敗 歳内2回1/3を5失点「申し訳ない」

 「中日11-5ヤクルト」(23日、ナゴヤドーム)

 ヤクルト・歳内が2回1/3を8安打5失点、序盤4点の援護を守れず初黒星を喫した。中日3連戦は計23失点と投壊が続いての3連敗だ。対戦成績もこれで5勝11敗2分と勝ち越しがなくなり、敵地が鬼門になった。

 2度のリードを守れなかった。2点を援護された直後に1点を失い、二回に同点に。さらに味方が2点勝ち越した三回には3失点…。早期降板に歳内は「初回からリズムを作れず、早い回で降板してしまい申し訳ない気持ち」と猛省した。

 借金「15」の現実が重い。高津監督は「球が全体的に高かった」と改善を促した。戦力として期待され、今月入団したばかりの新しい風だ。この悔しさは、マウンド上で晴らすしかない。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス