文字サイズ

ヤクルトは次世代のエース高橋が先発 新フォームに手応え

 「中日-ヤクルト」(9日、ナゴヤドーム)

 2戦続けて延長戦となった総力戦を、1勝1分で終えた高津ヤクルト。2位・DeNAとのゲーム差は0・5まで縮まり、ここから一気に加速させたい。

 注目は今季初先発のチャンスをつかんだ、次世代のエース候補の高橋だ。今季のキャンプでは石川、小川らと開幕投手の座を争ったが、結果を残せず、開幕ローテ入りは叶わなかった。2軍では投球フォームを「足を上げない」新フォームに修正し、防御率1・80と猛アピール。つかんだチャンスを手放さない。

 一方の中日は昨夜の引き分けで5位に転落。浮上への鍵は、今季初対戦となる高橋を攻略できるかどうか。昨季は1度対戦しており、平田が2安打1打点1本塁打と好相性を見せていた。この日はベンチスタートで、ここぞでの一打に期待がかかる。またクリーンアップには3番福田、4番ビシエド、5番高橋が入った。

 試合は午後6時開始の予定。スタメンは以下の通り。

 【ヤクルト】

 1番・左翼 坂口

 2番・二塁 山田哲

 3番・中堅 山崎

 4番・一塁 村上

 5番・三塁 西浦

 6番・右翼 雄平

 7番・遊撃 エスコバー

 8番・捕手 西田

 9番・投手 高橋

 【中  日】

 1番・中堅 大島

 2番・二塁 阿部

 3番・左翼 福田

 4番・一塁 ビシエド

 5番・三塁 高橋

 6番・捕手 木下拓

 7番・遊撃 京田

 8番・右翼 石垣

 9番・投手 岡野

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス