文字サイズ

ロッテ・鳥谷 本拠開幕6連戦でスタメンあるぞ!右サイドスロー先発なら起用も

 阪神を昨季限りで退団しロッテに加入した鳥谷敬内野手(38)が、本拠地開幕カードとなる23日からのオリックス6連戦でスタメン出場する可能性が出てきた。

 敵地でのソフトバンクとの開幕カードでは新天地デビューも果たし代走や守備固めで出場。21日の同戦では移籍後、初打席でサブマリンの高橋礼と対戦し空振り三振に倒れた。それでも堅実な守備と内野陣を引っ張るリーダーシップは健在だ。

 井口監督は、鳥谷について「サイドスローだったり、相性が良さそうな時に打席を含めて戦力としてチャンスを与えたい」と話してきた。今回の6連戦では、オリックスのドラフト3位・村西(近大)と対戦の可能性もある。右のサイドスローが相手先発ならば、首脳陣としてもベテランの先発起用は、選択肢の一つだろう。

 「求められた場面で結果を出せるような選手でありたい」と語ってきた鳥谷。まずはレジェンドが本拠地デビューを果たす。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス