文字サイズ

ロッテドラ1佐々木朗希 13日にプロ初ブルペン 吉井コーチ「状態上がった」

 「ロッテ春季キャンプ」(9日、石垣島)

 ロッテのドラフト1位・佐々木朗希投手(18)=大船渡=が13日に初のブルペン投球を行うことが決まった。吉井理人投手コーチが「休み明け(11日)にうまく投げられたら13日にブルペンの傾斜での立ち投げはやってもいいかなと思っている」と明言した。

 この日はブルペン捕手を相手に26球の力強いキャッチボールを披露。同コーチは「強く投げられていた。状態が上がったと感じました」と説明した。

 佐々木朗は、新人合同自主トレ中からブルペン投球を行っていなかった。今キャンプでは、体作りとフォーム固めを重点的に行ってきた。最速163キロ右腕が石垣島キャンプでついにベールを脱ぐ。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

野球最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(野球)

話題の写真ランキング

写真

デイリーおすすめアイテム

リアルタイムランキング

注目トピックス