文字サイズ

冷蔵庫パンチのDeNA・パットン 負傷の右手は骨折だった

 DeNAが6日、スペンサー・パットン投手が右手の第五中手手根関節脱臼骨折と診断されたと発表した。

 パットンは3日の巨人戦で2点リードの八回に登板したが、3連打を浴びて同点とされた。降板後、興奮した様子で、ベンチ内の冷蔵庫に左右のパンチを繰り出していた。

 この際に利き手の右拳を負傷。出場選手登録を抹消されていた。6日の広島戦後、ラミレス監督は「これから様子を見てということになる」と話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス