文字サイズ

ソフトバンク守護神・森が抹消 代わって加治屋が昇格

 ソフトバンクの森唯斗投手(27)が16日、右上腕部の張りのために出場選手登録を外れた。15日のDeNA戦で九回に登板し、19セーブ目を挙げたが、4安打を浴びて2失点を喫していた。代わって加治屋が昇格した。

 工藤監督は「大事を取って。あいつが痛いというのは珍しい」と説明。今季31登板の守護神の離脱に「誰ということではなく、みんなでカバーしたい」と話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス