文字サイズ

球宴ファン投票が24日スタート ヤクルト・村上、巨人・中川らノミネート

オールスターゲームをPRする(左から)西武・辻監督、マイナビの中川信行社長、NPBの斉藤コミッショナー=東京都内
1枚拡大

 日本野球機構は23日、「マイナビオールスターゲーム2019」の開催要項を発表した。

 第1戦は7月12日に東京ドーム、第2戦は同13日に甲子園球場で行われる。指揮官はパ・リーグが辻監督(西武)、セ・リーグが緒方監督(広島)が務める。

 ファン投票は24日から受付開始。新人ではソフトバンク・甲斐野、オリックス・頓宮、楽天・辰己、阪神の近本と木浪がノミネート。2年目のヤクルト・村上、巨人の中継ぎ左腕・中川もノミネートされた。他に成績上位組では阪神・青柳、ソフトバンク・大竹、日本ハム・大田も初出場への期待が高まる。大田は昨年、プラスワン投票で初選出されていたが、けがで辞退した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス