文字サイズ

ロッテ、打線が涌井を援護できず 井口監督「走塁ミスもあった」

 オリックスに敗れ、引き揚げるロッテ・井口監督=ZOZOマリン
1枚拡大

 「ロッテ2-3オリックス」(15日、ZOZOマリンスタジアム)

 ロッテは打線がつながらなかった。七回は井上、レアードと初めて連打が出たものの、レアードが二塁を欲張ってタッチアウトに。井口監督は「走塁ミスもあったので、そこらへんをしっかりやっていきたい」と話した。

 7回2失点と粘った涌井の好投が実らず、指揮官は「援護できなかった」と残念がった。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス