文字サイズ

39歳ヤクルト・石川が18年連続白星を達成 巨人打線を5回0封

 今季初勝利を挙げ、つば九郎と抱き合う石川(撮影・出月俊成)
3枚

 「巨人1-3ヤクルト」(11日、東京ドーム)

 ヤクルト先発の石川雅規投手が5回無失点で今季初白星を挙げた。これでプロ入りした02年から18年連続となる白星を挙げた。

 39歳の石川は初回1死で坂本勇に中前に運ばれたものの、後続を断って無失点。二回、三回も安打は許しても連打は許さない要所を締める投球を続けた。

 5回まで4安打無失点と好投したが、六回にまわってきた打席で代打・荒木を送られて降板した。

 以後、救援陣はマクガフ-ハフが無失点リレー。九回に梅野が坂本勇に13号ソロを許したものの、巨人の反撃を振り切った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス