文字サイズ

巨人のドラ5松井 高校の先輩、阪神・小野打ち誓う「勝負したい」

 巨人からドラフト5位で指名された松井義弥内野手(18)=折尾愛真=が29日、北九州市内の同校で井上チーフスカウトらの指名あいさつを受けた。

 191センチ、90キロの恵まれ体格から高校通算40本塁打を放ったパワーの持ち主は「やってやろうという気持ちでいっぱい。選手としても人間としても必要とされる選手になりたい」と抱負。武田康スカウトは同性同名の先輩松井秀喜氏の名前を挙げ「先輩を越えるような、スケールの大きな選手になってほしい」とゴジラ2世になることを期待した。

 対戦したい打者には母校の先輩の阪神・小野泰己投手の名前を挙げた。「先輩の小野泰己さんと勝負したい。身近な方でもあるので、そういう選手から打ってみたい」と自己最多7勝を挙げた先輩打ちを誓った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス