文字サイズ

日本ハム・中田「人付き合いしっかり」清宮に助言も「誰にも負けたくない」

 打撃練習をする中田
1枚拡大

 日本ハムの中田翔内野手(28)が12日、ドラフト1位の清宮に、“息抜きのススメ”を説いた。自身もプロ入団直後に経験した大フィーバー。大谷(エンゼルス)が抜けたチームの主力として、新主将が1年目から全力サポートする。

 この日、阪神の西岡らと、大阪府内の練習施設で自主トレを公開。会見では自ら切り出した。「翔平が抜けた穴というのは正直、大きいですけどね。また新しく清宮君だったり、すごい選手が入ってきたので」。7球団競合の末に獲得した逸材。自身も4球団競合で日本ハムに入団した。

 「僕と違って賢そうなので、特に言うことはないですけど。人付き合いをしっかりしなさいということですね。たぶんいろいろ人が寄ってくると思うので、そのへんは自分でしっかり管理しながら。あとはうまい具合に、息抜きをしながらね」

 新主将として助言は惜しまない。4番について「いいんじゃない、清宮4番で」と笑いながら、本心も見え隠れする。「死ぬ気でやるつもりです。誰にも負けたくない。復活というか、キャリアハイ。今までと違う中田翔を、ファンの方に見せられれば」。2年ぶりの日本一に向けて、初心に帰って全力で戦う。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス