文字サイズ

日本ハム・増井がFA権行使を表明「他球団のお話を聞きたい」 球団は宣言残留認める

FA権行使を表明した日本ハム・増井=札幌市内の球団事務所
1枚拡大

 日本ハム・増井浩俊投手(33)が14日、札幌市内の球団事務所で会見を開き、今季取得した国内フリーエージェント権の行使を表明した。

 増井は「このたび、取得しましたFA権を行使して、他球団のお話を聞きたいということを、球団の方にご報告させて頂きました。本当にここまでいろいろ悩んだんですけれども、取得したFA権をまず行使して、他球団のお話を聞いてみたいと思ったのでこういう形になりました」と表明した。

 球団とは複数回交渉し、複数年契約の提示を受け、残留要請を受けた。宣言残留を認められていることもあり「宣言はしましたけども残留を視野に入れて行使した」と明かした。今後は関東圏内を中心に、自主トレに励みながら、他球団のオファーを待つ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス