文字サイズ

ロッテ、ソフトバンクの鳥越コーチ招へいへ

 ロッテがソフトバンクの鳥越裕介1軍内野守備走塁コーチ(46)の招へいに動いていることが9日、分かった。ポストはヘッド格になる見込み。就任確実な井口新監督の右腕として、今季最下位に低迷したチームの再建をサポートする。

 鳥越コーチは1994年に明大から逆指名のドラフト2位で中日に入団。99年のシーズン途中にトレード移籍したダイエー(現ソフトバンク)で6年間、井口とともにプレーした。現役時代は通算13年で1057試合に出場。定評のある守備力でホークスの黄金期を支えた。

 2006年の現役引退後はソフトバンクで2軍監督などを歴任。11年から現職となった。工藤監督の元では、指揮官を支える参謀として15年の日本一、2度のリーグ優勝に貢献している。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス