文字サイズ

安楽1軍C内定!黄金ルーキー英才教育

 楽天のドラフト1位・安楽智大投手(18)=済美=のキャンプ1軍スタートが14日、内定した。来年1月の新人合同自主トレでの動きを見たうえで、同下旬のスタッフ会議で正式決定される。昨年のドラ1・松井裕に続き、高卒1位ルーキーが1軍からの船出を果たす。

 “金の卵”に英才教育が施される。この日までにキャンプ1軍スタートが内定。大久保監督以下、1軍首脳陣のもとで飛躍へ向けたステップを踏む。

 正式決定は来年1月下旬のスタッフ会議になる。昨秋に右肘を痛めたことなどもあり、まずは新人合同自主トレで状態をチェック。問題がなければ、1軍へのGOサインが出されることになる。

 昨年の松井裕に続く高卒1位投手のキャンプ1軍スタート。最速157キロを誇る期待の黄金ルーキーだけに、松井裕同様にキャンプから話題を集めるのは必至。1軍首脳陣の目の届く範囲で、コンディションを管理する狙いもあるとみられる。

 安楽は「プロに入れば田中将大さんもライバル。いつまでも憧れではいけない。超えたい存在です」と、田中(ヤンキース)が1年目に挙げた11勝超えをノルマに課した。そのためにも「開幕1軍を目指してやっている。ローテにも入りたい」と意欲を燃やしている。

 1日の新入団発表会見後、指揮官は初対面となった安楽について「体つきはしっかりしていた」と第一印象では及第点を与えた。今後、故障などがなく、順調に調整を続けていけば、右腕の目指す開幕1軍への第一関門を突破することになりそうだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス