文字サイズ

ロッテ5位井上、右へ左へ落合打法だ

 ロッテのドラフト5位・井上晴哉内野手(24)=日本生命=が“落合打法”を学ぶ。23日、同4位の吉原、巨人1位の小林らとともに、千葉市内でトークイベントに参加した井上は、尊敬する人に「落合博満さん」と名を挙げた。

 宝物は、ビデオ「スラッガー列伝」だ。「落合さんの映像を見て衝撃を受けました。右へ左へ打てて、特に右への本塁打がすごい」。和製大砲の期待がかかる井上には格好の教材となっている。かつてロッテの主砲として三冠王を獲得した落合氏。「いずれ自分も獲れたらいいですね」と大先輩を目標にする。

 そのために、ベストコンディションでプロのスタートを切る。「体重110キロをキープします」と井上。大きな体で大きな夢に向かう。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス