文字サイズ

岩国商エース高橋「悔いはない」

 「全国高校野球・1回戦、前橋育英1-0岩国商」(12日、甲子園)

 1回戦2試合と2回戦1試合が行われ、前橋育英が岩国商に競り勝ち、甲子園初勝利を挙げた。2年生エースの高橋光成投手が、大会記録にあと1と迫る9者連続奪三振をマーク。全員13奪三振の快投で、5安打完封した。

 好投の末に敗れた岩国商のエース左腕、高橋の目に涙はなかった。得点圏に走者を進めても動じるそぶりはみせず、持ち味の制球力で前橋育英打線を四回の1点に抑えた。8回90球8安打無四球1失点に「自分の投球ができた。悔いはない」と晴れやかな表情を浮かべた。卒業後は駒大に進学し、野球を続ける予定だ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス