文字サイズ

ベッキー 不倫騒動後初新仕事

目を潤ませながら釈明会見したベッキー=1月6日
1枚拡大

 不倫疑惑の渦中にあるタレント・ベッキー(31)が、2月28日に、BSスカパー!などで4時間半の生番組として放送される音楽番組「スカパー!音楽祭 2016」(午後7・30)の司会を務めることが分かった。

 20日に同番組の公式HPで発表された。今月6日に不倫疑惑が発覚して以降、出演CMが差し替えられるなど騒動が拡大していたが、新しい仕事が発表されたのはこれが初めて。

 ベッキーは6日にロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル川谷絵音(27)が報じられ、これに対して釈明会見を開き、川谷とは「友人関係」と説明。しかし、直後に出演していた10本のCMのうち2本のスポンサー企業がCM差し替えなどの対応をとり、他の一部スポンサーもイメージキャラクター変更を検討するなど、波紋が広がっていた。

 ベッキーは「スカパー!音楽祭」では、ハマ・オカモトとともに司会を務め、出演アーティスト第1弾として、和田アキ子、高見沢俊彦、ももいろクローバーZ、華原朋美、岸谷香ら19組の出演が発表された。

関連ニュース

デイリーペディア

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリースポーツ
ネットショッピング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス