1. ホーム
  2. うま屋
  3. 木村コラム

⑨セッション好勝負必至 東京11R

続きを見る

 いよいよ今年の東京開催も最終週。もちろんメインは日曜最終RのジャパンCです。今年の外国馬の参戦は仏国馬イレジンのみと寂しい感じですが、それでも世界最強馬イクイノックスVS3冠牝馬リバティアイランドという素晴らしい対決には胸が躍ります。もちろん、他の馬が勝つシーンもあるでしょう。しっかりレースを堪能したいと思います。

 【東京11R⑨セッション】NHKマイルCこそ雨馬場での厳しい戦いで崩れたものの、マイルの距離では安定した成績を残している。先行力を武器としているだけに、ここはドーブネとの兼ね合いが鍵となりそうだが、“何が何でも逃げ”というタイプではない。うまく共存し、“マイペース”で運べれば好勝負必至だ。単勝⑨。

 【東京3R④スターゲット】前走2着が好内容。千八ならさらに前進できる。単勝④。

記事をシェアする
twitter
facebook
line
hatena

馬体診断 - フェブラリーS

ウィルソンテソーロ

フェブラリーS

キングズソード

フェブラリーS

ドゥラエレーデ

フェブラリーS

レッドルゼル

フェブラリーS

セキフウ

フェブラリーS

シャンパンカラー

フェブラリーS

ペプチドナイル

フェブラリーS

シャマル

フェブラリーS

ガイアフォース

フェブラリーS

カラテ

フェブラリーS

ウィルソンテソーロ

キングズソード

ドゥラエレーデ

レッドルゼル

セキフウ

シャンパンカラー

ペプチドナイル

シャマル

ガイアフォース

カラテ

有力馬次走報

一覧を見る

  1. 競馬新聞「馬サブロー」

的中速報