文字サイズ

阪神・近本の連続試合安打が30でストップ 4打数無安打で球団新記録ならず

 9回、最後の打席も二ゴロに倒れる近本(撮影・飯室逸平)
 4回、左飛に倒れる近本(撮影・田中太一)
 1回、一ゴロに倒れる近本。右はマクブルーム(撮影・田中太一)
3枚

 「阪神0-3広島」(7日、甲子園球場)

 阪神・近本光司外野手(27)の連続試合安打が30でストップした。6日・広島戦で2011年のマット・マートンが持つ球団記録の30試合に並んでいたが、4打数無安打に終わり、球団新記録はならなかった。

 初回2死の第1打席で一ゴロに倒れた後、四回先頭で迎えた第2打席は捉えた当たりだったが左飛。六回1死の第3打席も中飛に終わり、先発・アンダーソンに3打席連続で抑え込まれた。九回1死の第4打席は栗林に二ゴロに打ち取られた。

 この試合で安打が出れば、1946年の阪急・野口二郎、2015年の西武・秋山翔吾に並ぶNPB歴代3位の31試合連続安打だった。1979年の広島・高橋慶彦がマークした33試合連続安打のNPB記録にもあと「3」に迫っていた。

2022-08-19
2022-08-18
2022-08-17
2022-08-16
2022-08-14
2022-08-13
2022-08-12
2022-08-11
2022-08-10
2022-08-09
2022-08-07
2022-08-06
2022-08-05
2022-08-04
2022-08-03
2022-08-02
2022-07-31
2022-07-30
2022-07-29
2022-07-24

野球スコア速報

関連ニュース

編集者のオススメ記事

阪神タイガース最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(阪神タイガース)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス