阪神 ロハスが先制の3号ソロ 上昇気流に乗り4試合ぶりの一発

 2回、ロハスは先制ソロを放つ(撮影・山口登)
 2回、3号先制ソロを放ちマッスルポーズを決めるロハス(撮影・飯室逸平)
2枚

 「中日-阪神」(22日、バンテリンドーム)

 阪神・ロハスが来日3号となる先制ソロを放った。

 0-0の二回2死走者なし。2ボールから小笠原の直球を捉えた。虎党の歓声の中、打球は右中間席に着弾。悠々とダイヤモンドを周った。

 「しっかりコンタクトできるボールを待って強いスイングをしようと思っていたよ。手応えは良かったし、スタンドまで届いてくれて良かったね」

 18日・DeNA戦以来4試合ぶりの一発。両打ちの助っ人にとって、右打席(左腕から)の本塁打は来日28打席目で初だ。

 前日には来日初の猛打賞も記録し、上昇気流に乗っている。直後の守備に就く際には、虎党から温かい拍手が送られた。

2023-11-05
2023-11-04
2023-11-02
2023-11-01
2023-10-31
2023-10-29
2023-10-28
2023-10-20
2023-10-19
2023-10-18

野球スコア速報

関連ニュース

編集者のオススメ記事

阪神タイガース最新ニュース

もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス