文字サイズ

20打席無安打…阪神・ロハスが休日返上打ち込み

 休日返上で打撃練習するロハス(撮影・山口登)
休日返上で打撃練習する阪神メル・ロハス・ジュニア=甲子園(撮影・山口登)
2枚

 阪神のメル・ロハス・ジュニア外野手(30)が17日、甲子園室内で休日を返上して練習を行った。約40分間、マシン打撃のボールを打ち返した。

 ここまで5試合に出場し、20打席ノーヒット。ボーアが昨季記録した球団新外国人の18打席ノーヒットのワースト記録を更新してしまった。

 15日の巨人戦では3三振。矢野監督からも「タイミング的にもちょっと合っている感じで振れていることが少ない。なかなか確率よくという感じには見えない」と苦言を呈されていた。

 昨年の韓国リーグで本塁打と打点のタイトルを獲得し、MVPにも輝いた推定年俸250万ドル(約2億6000万円)のロハス。コロナ禍により、来日が大きく遅れた影響もあるが、さすがに尻に火がついているようだ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス