文字サイズ

阪神 糸井が勝ち越し2ラン 3カ月ぶりの一発でこの試合3度目のリード奪う

 「阪神-中日」(29日、甲子園球場)

 阪神が糸井の一発で五回に勝ち越し。この試合3度目のリードを奪った。

 2死から北條が投手を強襲する内野安打で出塁。続く糸井は中日先発・勝野の初球、外角高めの144キロ直球をバックスクリーンに運ぶ2号勝ち越し2ランを放った。

 6月27日のDeNA戦(横浜)以来、3カ月ぶりの一発。今季から新設された「ユニ・チャーム バックスクリーンホームラン賞」の適用される「100万円弾」となった。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    阪神タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(阪神タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス