文字サイズ

阪神ドラ2井上、プロ注目左腕から豪快2ラン 1打席目に三振した球を仕留める

 「プロアマ交流戦、阪神9-2関西国際大」(13日、鳴尾浜球場)

 阪神ドラフト2位の井上広大外野手(18)=履正社=が13日、プロアマ交流戦・関西国際大戦(鳴尾浜)に出場し、左翼へ豪快な2ランを放った。勝負強さを発揮した若き4番。本塁打を含む1安打3打点と目の前のチャンスを生かした。

 滞空時間の長い一発が飛び出したのは、四回だ。無死一塁で迎えた第2打席。プロ注目左腕・武次の121キロチェンジアップをすくい上げた。打球はそのまま左翼フェンスを越え、貴重な追加点を奪った。

 高い修正能力を示したアーチ。1打席目は、同球で空振り三振に打ち取られていた。「1打席目は最後、振るか振らないか迷ってしまった。2打席目は思い切って入って打つことができた」と冷静に前の打席を分析し、すぐさま最高の形で応えた。

 豪快さだけでなく、的確に仕事を果たした。七回無死一、三塁では中堅へ犠飛。「(打席の中では)次につなげることを心がけています」。再び聖地で躍動する日を目標に、目の前の一戦に全力で挑み続ける。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神タイガース最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(阪神タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス