文字サイズ

阪神紅白戦、先発は秋山と青柳 “ポスト鳥谷”遊撃は木浪と小幡

 「阪神紅白戦、白組-紅組」(16日、安芸市営球場)

 今キャンプ初の紅白戦。両組の先発は秋山と青柳。来季、ローテの柱として期待される2人が、キャンプの成果をマウンドで見せる。青柳は山本昌臨時コーチから伝授された新球シンカーや、完全習得を目指すチェンジアップを試投。秋山は上半身の投球フォームを改良するなど、直球のキレを取り戻すために試行錯誤を続ける。

 また、打線は白組の「4番・三塁」に大山、紅組は「4番・一塁」に陽川が座る。ポスト鳥谷を争う遊撃は、紅組の「3番」に木浪、白組の「6番」に小幡が入った。

 特別ルールの6イニング制。試合開始は午後1時の予定。その他の登板投手、スタメンは以下の通り。

 【紅組】

 1番・中堅 江越

 2番・三塁 北條

 3番・遊撃 木浪

 4番・一塁 陽川

 5番・二塁 上本

 6番・左翼 板山

 7番・捕手 片山

 8番・右翼 中谷

 (投手)秋山(2)、馬場(2)、石井(1)、浜地(1)

 【白組】

 1番・中堅 熊谷

 2番・左翼 近本

 3番・右翼 高山

 4番・三塁 大山

 5番・指名 梅野

 6番・遊撃 小幡

 7番・一塁 藤谷

 8番・捕手 長坂

 9番・二塁 植田

 (投手)青柳(2)、飯田(2)、牧(2)、守屋(1)

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神タイガース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(阪神タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス