文字サイズ

近本 好返球&マルチ安打で勝利に貢献 赤星氏に並ぶ128安打

 8回、右前打を放ちベンチに向かってガッツポーズの近本(撮影・西岡正)
3枚

 「ヤクルト3-8阪神」(23日、神宮球場)

 阪神・近本光司外野手(24)が好返球にマルチ安打でチームの勝利に貢献。今季の安打数は128安打となり、球団歴代4位の赤星憲広氏に並んだ。

 流れを相手に持って行かれかねない状況で強肩が光った。

 4-2の2点リードで迎えた七回。ドリスがバレンティンを打席に置いて連続暴投。1点差に迫られた。イヤなムードが漂う中、バレ砲は中飛を放った。三走の山田哲はタッチアップで本塁へ。近本はノーバウンドでホームに好返球。一度はセーフの判定が下ったが、リプレー検証の結果、判定は覆り山田哲はアウトに。同点を阻止するビッグプレーだった。

 打席でも冴えた。一回には、俊足を生かした遊撃内野安打で赤星氏の記録に王手をかけ、八回、先頭で打席に入ると今季128安打目となる安打を右前へ。この一打をきっかけにチームは追加点を奪った。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神タイガース最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(阪神タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス