文字サイズ

“3戦連続”ヒーロー近本、誓う借金返済 母校の社高へエールも

 甲子園で“3戦連続”のヒーローとなっている阪神・近本光司外野手(24)が、23日からのDeNA3連戦(甲子園)でもチームの起爆剤となる。3連勝すれば借金完済となるだけに、ルーキーは語気を強めた。

 「どこのカードも大事な試合ばかりなので、しっかり1戦1戦勝てるように。まずは借金を返すことですね」

 聖地での3試合、遺憾なく実力を発揮した。13日の球宴第2戦では史上2人目のサイクル安打を達成しMVPを獲得。後半戦に入り、20日のヤクルト戦ではサヨナラ犠飛を放ってチームの連敗を6で止めると、21日の同戦では決勝の7号3ラン。“甲子園男”といえる活躍ぶりを見せた。

 22日は高校野球兵庫大会5回戦が行われ、母校の社高が8強へ進出した。観戦はできなかったが「自分たちはベスト8で負けてしまったので後輩たちには1つでも勝ち進んでもらいたい」とエールを送った近本。後輩たちが目指す憧れの舞台で、先輩が躍動する。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神タイガース最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(阪神タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス