文字サイズ

近本ら新人3選手が1軍切符 木浪「結果を」春季キャンプメンバーを発表

笑顔を見せる(左から)阪神・木浪聖也、阪神・近本光司=鳴尾浜(撮影・北村雅宏)
3枚

 阪神のドラフト1位・近本光司外野手(24)=大阪ガス=、同3位・木浪聖也内野手(24)=ホンダ=、同4位斎藤友貴哉(24)=ホンダ=が23日、午前中に行われたスタッフ会議で、2月から沖縄・宜野座で行われる1軍春季キャンプのメンバーに選出された。

 即戦力としても期待がかかる近本は「しっかりアピールもしないといけないですけど、自分の体を作っていってケガなく終えることを目標に頑張っていきたい。いろんなことをいろんな人に聞きたいです」と気持ちを高ぶらせた。

 激しい内野の争いを制するために木浪は「1軍にいるからには結果を出さないといけない。(キャンプでは)学ぶことしかないと思うので、鳥谷さんとかにいろいろ聞いてみたい」と表情を引き締めた。

 斎藤は「藤川さんだったり、ベテラン投手の経験などを聞いて自分の力にしていきたい。まずは、結果を求めてアピールしてきたいと思います。1年目はがむしゃらに開幕1軍を目指して、50試合の登板を目標に頑張っていきたい」と力を込めた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      タイガース最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス