文字サイズ

西岡抹消「左足かかとの軽い打撲」 代わって板山を1軍登録

23日のヤクルト戦、ロジャースの三ゴロでホームを狙った西岡(左)
1枚拡大

 阪神・西岡剛内野手(33)が24日、出場選手登録を抹消された。出場した前日23日のヤクルト戦(神宮)で、ホームインを狙った際に左足を負傷したと見られる。

 球団は「左足かかとの軽い打撲」と発表した。24日の試合も出場する意欲を示したが、痛めた箇所が昨年7月にアキレス腱断裂の重傷を負った左足というだけに、球団側は大事を取って抹消という判断を下した。

 西岡は病院に行っておらず、25日から鳴尾浜でリハビリを開始する予定。代わって板山祐太郎外野手(23)が登録された。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス