文字サイズ

西岡に春季C即アピ要求 高代ヘッド厳命

 阪神・高代延博ヘッドコーチ(61)が27日、サンテレビの「熱血!タイガース党」に生出演し、二塁の定位置奪取を宣言している西岡剛内野手(31)に対して、来春キャンプでの速攻アピールを厳命した。

 完全復活を目指す西岡に与えられる時間は、そう多くはない。二塁か外野転向か。金本監督の参謀が判断時期を明かした。「監督も早めに判断してほしいと言っていた。実戦数試合(での判断)になると思う」。来年2月16日に初の対外試合となる練習試合・楽天戦が組まれており、2月中旬が判断の期限となりそうだ。

 二塁の競争は激しい。秋季キャンプでは守備力の高い大和が打撃で成長を見せ、上本も存在感を示した。西岡には若手のように、初日から全開で動ける準備が求められる。

 「西岡は攻撃的な内野手だけど、二塁のレギュラーとなると、守備は絶対に欠かせない条件になる。監督も言っていたように、ゴリゴリ競争してもらう」と奮起を促した。

2022-08-19
2022-08-18
2022-08-17
2022-08-16
2022-08-14
2022-08-13
2022-08-12
2022-08-11
2022-08-10
2022-08-09
2022-08-07
2022-08-06
2022-08-05
2022-08-04
2022-08-03
2022-08-02
2022-07-31
2022-07-30
2022-07-29
2022-07-24

関連ニュース

編集者のオススメ記事

タイガース最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(タイガース)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス