文字サイズ

ハム宮西、残留へ 阪神Wショック…

 阪神が今オフのFA市場で獲得調査を行ってきた日本ハム・宮西尚生投手(29)が今週末にも残留を表明することが4日、明らかになった。

 Wショックだ。補強の目玉でロッテからFA宣言した成瀬が在京球団を希望していることが前夜明らかになったが、この日はさらなる追い打ちがかかった。宮西に近い関係者によると、左腕は8日に札幌市内で会見を開き、FA権を行使せず、日本ハム残留を表明する運びだという。

 阪神にとって中継ぎ陣の補強はオフの大命題だった。球団内に関学大出身者も多いことから、FA宣言すれば優勢との見方もあった。成瀬、宮西の獲得断念はあまりにも痛い。FA戦線の見直しを図らざるを得なくなった。

 また、アスレチックスをFAとなった中島について交渉は、5日から解禁となるが、長期化する様相を呈しており、南球団社長はオーナー報告終了後「中身は申し上げられませんが、全力で行こうという話はした」と話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      タイガース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス