令和最初の一字は何だ?「今年の漢字」を予想してみた

 今年で25周年となった年末の風物詩「今年の漢字」。11月1日から募集が始まっているが、令和最初の一字は何になるのか。予想してみた。

公開日:2019.11.4

12月12日の「漢字の日」に清水寺で発表

 財団法人日本漢字能力検定協会が、その年をイメージする漢字一字の公募を日本全国より行い、その中で最も応募数の多かった漢字一字を、その年の世相を表す漢字として、原則としては12月12日の「漢字の日」の午後に京都府京都市東山区の清水寺で発表することになっている。

今年の漢字 - デイリースポーツonline
18年12月13日の紙面

今年で25周年 決定方法はあなたの1票で!

 「今年の漢字」が今年で25周年を迎える。公益財団法人「日本漢字能力検定協会」が、1995年に選定を始めたもので、選定方法は始まった当初から一貫して投票のみ。応募を集計し、1番票の多かった文字に決定する。事前に候補の字を選んだり、有識者の意見を取り入れることはないという。

令和最初の一字は?11月1日から応募開始「今年の漢字」25周年

 そのため「金」のように複数回選ばれたり、03年の阪神のリーグ優勝にちなんだ「虎」が選ばれることもある。協会内では「『金』は殿堂入りにした方が良いのでは」という意見もあったが、「それでは趣旨が違ってしまう」と“特別扱い”はせず、全ての漢字が平等となっている。

令和最初の一字は?11月1日から応募開始「今年の漢字」25周年

ちなみに過去10年分は
18年「災」…北海道・大阪・島根で地震被害。西日本豪雨。記録的暑さ
17年「北」…北朝鮮がミサイル発射。九州北部豪雨
16年「金」…リオ五輪。政治とカネの問題に注目
15年「安」…安全保障関連法案が成立。建築偽装でさまざなま安全性揺らぐ
14年「税」…消費税が17年ぶりに5%から8%に

16年12月13日の紙面

13年「輪」…2020年東京五輪の誘致成功。プロ野球・楽天優勝で東北に歓喜の輪
12年「金」…ロンドン五輪。年金改正
11年「絆」…東日本大震災
10年「暑」…夏の平均気温が観測史上最高を記録
09年「新」…民主党政権誕生。イチローが日米通算3086安打の新記録

11年12月13日の紙面

さあ、ここからは編集Wの独断と偏見で選ぶ候補たち

新着のまとめ

もっと見る

主要ニュース

リアルタイムランキング

まとめ記事ランキング