文字サイズ

【49】パイルドライバー

 和名は脳天くい打ち。“キラー”バディ・オースチンが日本で初公開し、若手2人を死なせたとけん伝された。相手の胴を両腕でクラッチし、頭部を両モモで挟んで逆さに持ち上げ、脳天からマットに突き刺すのが基本だが型はさまざま。山本小鉄によると、マット下の鉄骨が通る部分に落とすと効くという。近年、鈴木みのるが片脚をクラッチするゴッチ式で再び光を当てた。

 ▽主な使い手=ボブ・バックランド、ハーリー・レイス

 ※固有名詞などの表記は当時のもの(敬称略)

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    プロレス技50選最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(リング)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス