文字サイズ

【28】タイガー・スープレックス

 和名は猛虎原爆固め。相手の両腕をダブルチキンウイングにきめての原爆固めで、初代タイガーマスク(佐山聡)が開発し、2代目(三沢光晴)、3代目(金本浩二)、現在の4代目と歴代のタイガーマスクが受け継いでいる。2代目は自身の両手を背に当てる形から、両手をクラッチするように改良したタイガースープレックス’84、片羽絞めから投げる同’85も開発した。

 ▽主な使い手=佐野巧真(直喜、なおき)、KENTA

 ※固有名詞などの表記は当時のもの(敬称略)

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    プロレス技50選最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(リング)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス