文字サイズ

那須川が亀田の賞金1000万円阻止 亀田は那須川をボクシングにスカウト

 キックボクシングRISE世界フェザー級王者の那須川天心(20)=TARGET=と元ボクシング世界3階級制覇王者の亀田興毅(32)が22日、インターネットテレビAbemaTVの企画で、ボクシングルールで対戦し、那須川が亀田の賞金1000万円獲得を阻止した。

 亀田が那須川を倒した場合のみ賞金がもらえるという企画。3分×3ラウンドで対戦したが、現役のキックボクサーの那須川が1年間のブランクのある亀田に対して終始、優位に立った。最終の第3ラウンドでは亀田がヘッドギアを外すと、那須川も呼応し、両者がヘッドギアを外して拳を交えた。那須川のラッシュに亀田がぐらつく場面も。亀田も必死に反撃したものの、那須川を倒すことはできなかった。

 那須川は「(ボクシングルールで)自分が不利だとかいう声もあったので、見返してやろうと思ってましたけど、男と男の戦いができた」と振り返った。

 一方の亀田は「強いですよ。ボクシングの経験がそこまでないのに、あれだけ戦えるんだから。まだボクシングに来た方がいいですよ。3戦目か4戦目で世界タイトルを目指せる。目もいいし、スピードも勘もいい」と絶賛すると、ボクサーに転向するようスカウトしていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ファイト最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ファイト)

      写真

      話題の写真ランキング

      リアルタイムランキング

      注目トピックス