ホームファイト

 文字サイズ

ゼロワン、東京タワー初プロレス大盛況

2012年11月19日

 200試合目を飾ることができず、東京タワー直下のリングで悔しそうな表情の橋本大地

 200試合目を飾ることができず、東京タワー直下のリングで悔しそうな表情の橋本大地

拡大写真はこちら

 「ゼロワン」(18日、東京タワー)

 史上初の東京タワーでのプロレスが開催され、この日がデビュー200試合目となる橋本大地(20)がメーンで師・大谷晋二郎と組んで田中将斗、佐藤耕平の先輩コンビと対戦。立ち見も出る大盛況の中、1人で2人を相手に大立ち回りを演じる見せ場もつくったが24分4秒、佐藤の原爆固めで3カウントを聞いた。

 東京タワーから徒歩圏内に住み、毎朝のランニングコースにしていたという大地は「地元みたいな感覚。そこで勝ちたい気持ちはもちろんあった。ここで勝てたら東京タワーみたいにデカくなれるんじゃないかと思った」と悔しさいっぱい。「もう1回やるなら勝ちたい」と、継続開催を会社側に要望した。ゼロワン代表の大谷も「ぜひ恒例にして、年々グレードアップしたい」と、継続に意欲を燃やしていた。



ファイトニュース

今日みられてます

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6

注目トピックス

カードローン、即日融資

私でも審査が通る?人気のカードローンを厳選比較!収入証明不要、即日融資も⇒

阪神タイガースプリント

紙面に掲載された厳選写真をお近くのセブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクスで!

競馬G1プリント

紙面に掲載されたG1のレースシーンをお近くのセブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクスで!

阪神 今日は何の日?

タイガースが1面を飾った出来事が満載!

今日は誰の誕生日?

毎日更新!誕生日を迎えた有名人を紹介