文字サイズ

新井良、金本監督の男気明かす

 阪神・新井良太内野手が18日、東京都渋谷区で行われた映画「ミニオンズ」ブルーレイ&DVDリリース記念イベントに参加。金本知憲監督の現役時代の男気エピソードを明かした。

 新井良は2011年に中日から阪神に移籍し、金本監督とは2年間、同じチームでプレー。「全部ごちそうになってました」と、当時の様子を明かした。さらに「金本監督が現役最後の年(2012年)は僕が出始めた時で、(食事に行っても)『次の日、お前試合あるから先帰れ』と、タクシー代までくれました。平野さん(現2軍守備走塁コーチ)も一緒にいたけど、なぜか平野さんは最後まで付き合わされてました」と続け、会場を大いに盛り上げた。

 映画に登場する黄色い生物・ミニオンは、人類の誕生よりはるか以前から存在し、これまでにTレックスやドラキュラといった“最強最悪のボス”たちに仕えてきた。阪神も来季は“ボス”が変わることについて、「間違いなく最強のボスだと思います。最悪ではないですけど(笑)」と苦笑い。「身を粉にして働きたい」と、恩返しを誓った。

2022-08-10
2022-08-09
2022-08-07
2022-08-06
2022-08-05
2022-08-04
2022-08-03
2022-08-02
2022-07-31
2022-07-30
2022-07-29
2022-07-24
2022-07-23
2022-07-22
2022-07-20
2022-07-19
2022-07-17
2022-07-16
2022-07-15
2022-07-14

関連ニュース

編集者のオススメ記事

タイガース最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(タイガース)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス