文字サイズ

岩崎4失点降板「技術不足です」

5回、DeNAに逆転を許し降板する阪神・岩崎優=甲子園(撮影・棚橋慶太)
2枚

 「阪神-DeNA」(25日、甲子園)

 阪神・岩崎優投手が先発し、五回途中7安打4失点(自責3)で降板した。

 四回まで無失点と力投。勝利投手の権利を得るまであと1イニングとなった2-0の五回につかまった。代打・桑原の中前打で1失点。さらに2死満塁から梶谷の中前適時打に中堅・江越の悪送球も絡んで3失点。この回の途中でマウンドを降りた。

 今季初勝利はならなかった。左腕は「ボール球にしないといけないところで、ストライクゾーンに集まってしまいました。自分の技術不足です」と反省していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス