文字サイズ

松潤ドラマ「99・9-」 上昇18・6%

 5日に放送された嵐・松本潤(32)主演のTBS系ドラマ「99・9・刑事専門弁護士」第8話(日曜、後9・00)の関東地区平均視聴率が18・6%と、前4週平均より2ポイントも数字を伸ばしたことが6日、ビデオリサーチ社の調査でわかった。

 4月24日の19・1%、5月15日の18・9%に続く3位の数字を記録。同時間帯の番組ではダントツの強さをみせた。

 一方、「99・9-」の裏番組で、人気子役・芦田愛菜(11)と米女優シャーロット・ケイト・フォックス(30)が主演するフジテレビ系ドラマ「OUR HOUSE」の5日放送分は3・9%と、再び3%台に落ちてしまった。

 「99・9-」は、「半沢直樹」や「下町ロケット」といった名作を生み出した日曜劇場の枠で、松本は型破りな弁護士を演じる。

 5日の内容は、斑目法律事務所に突然、刑事たちがやってきて、松本演じる深山が殺人の容疑で逮捕されるという波乱の展開だった。12日の第9話は、15分拡大スペシャルで放送される予定だ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス