文字サイズ

福山主演の月9 関東地区同時間帯最低

「ラヴソング」に主演する福山雅治
1枚拡大

 福山雅治(47)主演のフジテレビ系月9ドラマ「ラヴソング」(月曜、後9・00)の16日の関東地区平均視聴率が6・8%だったことが17日、ビデオリサーチ社の調査でわかった。同時間帯のNHK、テレビ東京を含む全局で最も低い数字だった。

 16日はNHK「ニュースウオッチ9」が21・5%でトップ。次いで日本テレビ「しゃべくり007しゃべくりとかけて豪華ゲストと解く…その心は!2時間SP」が15・5%。テレビ朝日が「しくじり先生俺みたいになるな!3時間SP」が午後7時から3時間放送で13・0%。テレビ東京が「世界ナゼそこに?日本人 知られざる波瀾万丈伝」が8・2%。TBSが「月曜名作劇場・警視庁心理捜査官明日香5」で7・6%だった。

 「ラヴソング」は4月11日にスタートし、初回の平均視聴率は10・6%だった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス