文字サイズ

堀江氏、麻雀番組延期「馬鹿げてる」

堀江貴文氏
1枚拡大

 実業家の堀江貴文氏が16日、同日に生出演する予定だったネット番組「坊主麻雀」が、熊本地震への配慮で延期されたとして、ツイッターで「バラエティ番組の放送延期は全く関係無い馬鹿げた行為」「アホな放送局だ」との批判を展開。番組の優勝賞金の500万円を「被災地に全額寄付して、番組は中止に」と迫った。

 この日、放送局側が番組の放送延期を決めたことに、堀江氏はツイッターで「熊本の地震への支援は粛々とすべきだが、バラエティ番組の放送延期は全く関係無い馬鹿げた行為」「おめーらが自粛した所で被災者が助かる訳では無いんだがね。テレビ東京の爪の垢を煎じて飲め」と厳しい文調で批判した。

 堀江氏は「俺たち地震の被害を受けてないものは出来るだけ普段通りの生活をしながら無理せず被災者支援を行うのが災害時の対応だろう」との持論を展開した。

 後日に延期された番組には「でないね」と言い切り、番組の優勝賞金が500万円とうたわれていることに「俺なら賞金全額震災支援に寄付するね」「ということで賞金は被災地に全額寄付して番組は中止にしましょう」と求めた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス