文字サイズ

坂本冬美 亡き恩師のパネル前歌唱に涙

30周年記念曲発表イベントを行った坂本冬美=東京・浅草花やしき
30周年記念曲発表イベントでミニライブを行った坂本冬美=東京・浅草花やしき
2枚

 歌手の坂本冬美(48)が2日、30周年記念曲「北の海峡」をリリースし、都内で発売記念のスペシャルライブを行った。坂本は同曲を作詞担当のたかたかし氏(81)、作曲担当の岡千秋氏(65)と師匠の故猪俣公章氏のパネルの前で歌唱し、両氏と涙のハグを交わした。

 岡氏が「感動しすぎてウルウルと涙が出て来た」と話すと、たか氏も「出会ってからのいろいろなことを思い出してしまった」と涙を見せた。坂本は「なるべく(2人を)見ないようにしていたんですが…」と笑顔で涙をぬぐった。

 坂本は「今年1年はめいっぱいやります。来年以降はボチボチです」と宣言。9月15日には東京・NHKホールで30周年リサイタルを開催する。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス