文字サイズ

五代様再登場の朝ドラで亀助フィーバー

 俳優のディーン・フジオカ(35)演じる五代友厚が再登場し、注目を集めた22日放送のNHK連続テレビ小説「あさが来た」で、三宅弘城(48)が演じる亀助も再登場し、五代様以上にネットで話題をさらっている。

 この日の放送では、九州の炭鉱へ行っていた亀助が、あさの見舞いのために病院にやって来て、新次郎と固い握手を交わすシーンが放送されたが、久々の亀助登場に、ツイッターでは、五代様よりも先に、「亀助さん」がトレンド入りするなど、一時は“亀助祭り”となった。

 ツイッターでは「公式があれだけ煽ってた再登場の五代さんを差し置いてトレンド入りする亀助さん」「亀助さん、おかえり-!」「やっぱり亀助さんが来ると、みんながなごやかに明るくなるよ」など、おかえりムード一色に。五代様再登場でわき上がる朝ドラに亀助効果も加わって、さらなる盛り上がりを見せている。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス