文字サイズ

AKBに「卒論」なし…岩佐美咲苦笑い

初のソロコンサートを行い、AKB48からの卒業を発表した岩佐美咲
1枚拡大

 AKB48のメンバーで、演歌歌手の岩佐美咲(21)が30日、東京・浅草公会堂で、初のソロコンサートを開催。AKB48からの卒業を電撃発表した。卒業の時期は未定。

 岩佐は「1つ自分の中で、決めたことがあります。私、岩佐美咲は、AKB48を卒業します」と発表。「やっぱりAKBだから応援して下さってる方が多数だって、やめると厳しい状況になるってわかってるんですけど、自分で、演歌の道で一本でやっていきたいという意思が、歌わせていただくたびにに強くなっていって、こういった決断をさせていただきました」とソロ歌手としての意気込みを語った。

 終演後には、卒業で従来のファンが離れる可能性にも言及。「不安で不安でしょうがないんですけど、そこは自分の実力で、もっともっと応援したいって思ってもらえるライブをいっぱいすることが、私にできることだと思うので…」としつつ、「(去っていくファンに)今日で会うのが最後なのかな、って思うと寂しかったですけどね」と笑わせた。

 AKBメンバーの卒業発表が続いていることには「どうなっちゃうんですかね…。私が自分の中で決めていたのは結構前で、卒業ラッシュには乗りたくなかったので、ヤバイヤバイって感じでした」と複雑な表情。卒業後は恋愛も解禁になるが、「私は…、厳しいでしょう。人格的に。ゲーム機が恋人なところがあって、日の光がまぶしいので、外に出るところから始めたいと思います」と冗談めかして話した。

 また「AKBは卒業にあたって『卒論』はある?」との問いには「えっ!?」と驚きながら、苦笑いで「ないです!」と即答した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス