文字サイズ

森永卓郎氏 橋下徹氏に激論対決のぞむ

橋下徹大阪市長に激論を呼びかけた森永卓郎氏
1枚拡大

 経済アナリストで獨協大学経済学部教授の森永卓郎氏が18日、読売テレビの情報番組「情報ライブ ミヤネ屋」に出演し、この日をもって任期満了を迎えた橋下徹大阪市長に激論を呼びかけた。

 番組では、橋下氏が退任会見で「メディアに文句を言いたい」と切り出したことなどを放映した。森永氏はこの件に絡め、「(橋下氏が)メディア以上に怒っていたのは、実態をよく知らないでコメントしているコメンテーター。それ一番いけないんだっておっしゃっていた」と述べた。

 森永氏は続けて、「私、橋下さんから“バカコメンテーター”と呼ばれたほぼ元祖なんです。自由になられたので、ぜひコメンテーターとして戻って来て激論をしてみたいと思います」と呼びかけた。

 MCの宮根誠司アナは「橋下さんがテレビに出るときに、『こっちに並んでいるのバカコメンテーターですから』って言っておくと橋下さんも言わなくなりますから」とあらかじめ白旗を掲げることを宣言。森永氏やガダルカナル・タカは苦笑い。

 続けて宮根アナは「最初にふっておくとバカコメンテーターって出ないので。それ、分かりました」と述べた。

 橋下氏は2013年、テレビ大阪の討論番組「たかじんNOマネー」に生出演した際、コメンテーターとして出演していたお笑いコンビ・浅草キッドの水道橋博士やジャーナリストの大谷昭宏氏らを「小金稼ぎのコメンテーター」と発言。水道橋博士は激怒し、番組降板を宣言して途中退席した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス