文字サイズ

辺見えみり 母マリの洗脳期間は別居

 タレントの辺見えみりが18日、ブログを更新し、母で歌手の辺見マリが14日に放送されたテレビ朝日の番組「しくじり先生 俺みたいになるな!」に出演し、「拝み屋に洗脳されて5億円を使った」と告白したことに触れ、「あまりにも変わっていく母を見て私は19歳で家を出た」と明かした。

 えみりは家を出た理由について「母親を嫌いになりたくなかった意味もありますが、色々な怒りももちろんあったからです。(その騙した人たちの顔も見たくなかったですし)」と娘としての率直な思いを記した。

 別居することで「母の洗脳がとけました」「時間をかけて家族の気持ちを一つにしていった」と当時を振り返った。

 現在の心境としてえみりは「祖父と祖母を亡くしたあとに、母親と旅行に行ったり、孫と笑顔で遊ぶ母を見ることができるのは奇跡だなと感じています」とし、「しくじり先生」のスタッフに「本当に細かく愛情を持って制作してくださった」「ありがとうございました」と感謝の言葉をささげた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス